琵琶湖周辺の山巡り1座目「賤ヶ岳」低山とは思えない絶景に出会えました!

琵琶湖周辺の山巡り1座目:賤ヶ岳

「琵琶湖」の絶景を望む 近江の山歩き16選: 湖北・湖東・湖南・湖西をめぐる山々 posted with amaz...

昨日記事でまとめた琵琶湖周辺の山巡り。

まず1座目は湖北エリアにある賤ヶ岳にしました!

421mの低山ではありますが

片手に余呉湖、もう片手は琵琶湖と

低山らしからぬ絶景が望める山として有名で

しかも整備された道が多いので

初心者の方も気軽に登れると山だと思います〜。

では早速まとめていきます!

今回選んだのは余呉湖周回コース

今回選んだのは昨日ご紹介した

近江山歩き16選に載っていたコースではなく

余呉湖を周回するコースにしました〜。

JR余呉駅から出発して

余呉湖を一周して帰ってくる

約3時間のコースです。

駐車場はJR余呉駅観光駐車場が便利!

JR余呉湖駅。

駐車料は無料で

12時頃の到着でまだ空きがありました!

車間も狭くないので停めやすくて助かります〜。

山頂メシは「つるやパン」

木之本インターから車で5分ほどで着きます!

いつもはコンビニで揃えるんですが

時間に余裕があったので

今回は地元のお店を探してみました〜。

自宅から近場の山だと

こういう楽しみ方ができるので良いですね!

車でお越しの際はこちらの駐車場へどうぞ!

12:20 登山スタート まずは登山口へ

余呉駅まで通ってきた道沿いに

登山口への分岐があります〜。

余呉駅から余呉湖観光館の方へ向かうと

橋を渡って少し歩いたところで

登山口の案内看板が登場します!

誰の帽子だろう、、?

今回は観音堂登り口から登ります!

少し進むとまた案内看板が出てきます〜。

はい、到着しました!

余呉駅から登山口までは5分ほどです〜。

そしてここから山頂までは約4.2kmです!

12:25 登山道はこんな感じ

平和の鐘と余呉駅周辺の景色。

歩きやすい登山道なので

初心者の方も歩きやすいと思います!

案内看板もたくさんあるので

まず迷うことはないかと〜。

12:55 中川清秀の墓

向かって左から登って行くとお墓があります。

上の様子はこんな感じです〜。

13:03 首洗いの池

13:07 猿が馬場

13:21 ここから急登が増えてきます

小まめに水分補給しながら登りましょう〜。

13:40 山頂 余呉湖方面

山頂右手は余呉湖を一望できます!

この景色は低山でも中々味わえないのではないかと!

13:40 山頂 山本山と街

余呉湖の反対は山本山と街がはっきり見えました!

こちらも絶景ですね〜。

13:40 山頂 琵琶湖方面

山頂をまっすぐ進むと

琵琶湖最北端から見える景色が一望できます!

どこから見ても楽しめるのが

賤ヶ岳山頂の良いところですね〜。

ここから琵琶湖方面を眺めながら休憩できます〜。

他にもベンチはたくさんあるので

お尻が汚れる心配はありません!

13:50 山頂メシ

では早速買ってきたパンを食べまーす!

今回買ったのはサラダパンとサンドウィッチ。

どちらもつるやパンの看板パンみたいです〜。

サラダパンには

たくあんとマヨネーズを和えた具がギッシリ。

これ意外と合いますね!

人気の理由が分かります〜。

サンドウィッチは魚肉ハムとマヨネーズ。

どこか懐かしい味でこっちも美味しい〜。

どちらのパンも値段は145円。

賤ヶ岳を登られる際は是非買ってみてください〜。

14:10 下山開始

先ほどの琵琶湖方面を一望できる休憩所の脇から

下山用の案内看板がでています。

急坂が続くので足を滑らせないように注意してください!

帰りの登山道もこんな感じなのですが

ずっと急坂なので足元には十分ご注意を!

途中まだ真っ赤に染まった紅葉が〜。

紅葉の時期にまた来たいですね〜。

13:28 分岐 余呉湖方面へ

今回は余呉湖周回コースなので

余呉湖方面へ向かいます〜。

飯裏方面の距離が違うのは

看板が作られた時期でコースが違うのかな?

14:40 余呉湖 登山口

あっという間に余呉湖に到着しました〜!

14:40 余呉湖

ここからは舗装された道を50分ほど歩きます!

余呉湖周辺は散策道でとても気持ちいいです〜。

15:19 ビジターセンター

ここから10分ほどで余呉駅です!

途中で分かれ道になっていて

余呉駅に近いのは左の道です!

なんてのどかな道なんでしょう〜。

15:30 JR余呉駅

そうこうしているうちに、、到着です!!

いやー今回も楽しかった!

初心者もベテランも楽しめる山でした〜。

まだ登られたことがない方は是非〜。

下山後は黒壁スクエアにある翼果楼へ

長浜に来たら食べよう食べようと思って

何年たったか分かりませんが

やっと来れました!翼果楼〜。

名物焼き鯖そうめんを食べます!

焼鯖そうめんは

湖北ならではの風習が関係していたんですね〜。

サラダパンを食べた後だったので

今回は単品のみ注文しました〜。

それにしても楽しみにしてた甲斐あって

めっちゃ美味しかったー!!

つるやパン同様、滋賀の食べ物は

僕の好みが多いようで嬉しいです〜。

黒壁スクエア駐車場

黒壁スクエア周辺は駐車場も多いのですが

今回はこちらの駐車場にしました〜。

翼果楼までは歩いて5分くらいだったと思います!

まとめ

今回の賤ヶ岳は登って正解でした!

天気も絶好の登山日和でとても気持ちよく登れました〜。

それにしてもこんな絶景が望める山なのに

登山道では一人もすれ違わず。。

山頂にいた方も2組だけでした。

時間帯が遅かったせいかな?

でも静かな場所で絶景を独り占めできる山

という意味では最高の山だと思います!

それでは今日はこの辺で〜。

琵琶湖周辺の山を歩く

琵琶湖周辺の山を歩く

posted with amazlet at 18.11.14
長宗 清司
サンライズ出版
売り上げランキング: 1,033,996
近江観音の道―湖南観音の道・湖北観音の道 (近江歴史回廊)
木村 至宏
淡海文化を育てる会
売り上げランキング: 886,846
淡海万葉の世界

淡海万葉の世界

posted with amazlet at 18.11.14
藤井 五郎
サンライズ出版
売り上げランキング: 910,951
スポンサーリンク

シェアする

フォローする