琵琶湖の絶景を望む「近江の山歩き16選」竹内康之

琵琶湖の絶景を望む「近江の山歩き16選」

先月に両親と滋賀県へ

家族旅行に行ってきたのですが、

宿泊した旅館に

たくさん本があって読んでいるうちに

今年の冬は琵琶湖周辺の山を登ろう!

という気になったので

記事にまとめておきたいと思います〜。

はじめに

思い返してみると

登山を始めたのは2014年で

初めて登った山は

偶然にも滋賀県の霊仙山でした!

それから百名山の存在を知って

全国の百名山を中心に登ってきました。

標高が高い山、綺麗な景色、登頂の達成感

というのも登山をしていて楽しいですが、

ここ最近は特に

何より山の中にいる時間が好き

なんだよな〜と思うようになりました。

高い山や、ハードコースじゃなくても

山の中で浴びる光や空気、そこで過ごす時間が

今の僕が登山をする理由になっていると思います!

主な内容

琵琶湖周辺の山々だけが

特別そうだということではないと思いますが、

日本アルプスなどの標高の高い山じゃなくても十分楽しそう!

と思えるような山々がマップと写真付きで

16コースに分けて紹介されています〜。

琵琶湖は東西南北にエリア分けすると

・湖北エリア ー 長浜、米原周辺

・湖南エリア ー 大津周辺

・湖東エリア ー 近江周辺

・湖西エリア ー 高島周辺

というように分けられます〜。

この4つのエリアから

それぞれ望む琵琶湖とその先にある山々の景色、

各山、地域にまつわる歴史や

周辺の観光スポットなど

紹介されています!

印象に残った言葉

景観と環境に優れる近江の国の魅力は、

人文的要素と自然の織りなす風土が魅力である。

地図で見ても分かるのですが

琵琶湖を中心に山々がそれを取り囲んでいて

とても面白い地形になっているのが分かります〜。

人文的要素という点では、

溯れば縄文、弥生時代の頃から

人々が近江で暮らしていたと言われていたり、

名だたる武将が名声をあげ、

日本仏教の生みの親とも言える比叡山もありますね。

近江商人として国を支えてきたことは言うまでもないでしょう。

これから山を登りながら歴史を学べると思うと

楽しみで仕方ありません!笑

まとめ

読んだ中で僕が気になったのは、

・賤ヶ岳

・太郎坊山

・鶴翼山

・三国、赤坂山

・蛇谷ヶ峰

・蓬莱山

・三上山

の7座でした!

伊吹山、竜王山、比叡山は

登ったことがあるので今回は外しました〜。

上の3つはどれもオススメなので

まだ登られていないという方はぜひ!

琵琶湖周辺の山を歩く

琵琶湖周辺の山を歩く

posted with amazlet at 18.11.14
長宗 清司
サンライズ出版
売り上げランキング: 1,033,996
近江観音の道―湖南観音の道・湖北観音の道 (近江歴史回廊)
木村 至宏
淡海文化を育てる会
売り上げランキング: 886,846
淡海万葉の世界

淡海万葉の世界

posted with amazlet at 18.11.14
藤井 五郎
サンライズ出版
売り上げランキング: 910,951
スポンサーリンク

シェアする

フォローする