三河湾チャリティーイベント100kmウォーク大会【準備編】

100kmウォーク行ってきました!

どうも〜、ゆうさんです。

10/13(土)〜14(日)は

愛知県碧南市で行われていた

三河湾チャリティーイベント

100kmウォーク大会に参加してきました!

イベントの詳細はコチラから〜。

愛知県にある三河湾。 渥美半島と知多半島の間に位置していて 毎年チャリティーイベントとして開催される 10...

その他、参加に向けて

いくつか過去に記事をアップしているので

一応載せておきます〜。

最近飲み会が続いていて ブログの更新をサボり気味だったので反省。 でもつまみのネタ探しにもなったので これ...
10月に参加する三河湾100kmウォークに向けて 今日は練習ということで東海道を歩くことに〜。 それと今日は実際...

三河湾チャリティーイベント100kmウォーク大会【準備編】

今回大会で使用したザックは

普段登山でも愛用している山と道MINI

容量が25-30ℓと少し大きめです。

新しく買おうと思いましたが

結局選びきれず。。

でも歩いてみて思ったのは

やっぱり荷物は少ないに限ります!

カバン選びで悩まれている人は

是非小さめのカバンを選んでください〜。

容量的には10ℓ前後が良いかと!

ちなみに横についているのは

写真左が帽子(halo commondity olm cap)

右がアイマスク(Tempur)です。

ザックの中身①

ザックの中身はこんな感じです〜。

①Exped ポンチョ型レインコート

②Ray-Ban サングラス

③deuter ファーストエイドキット(ロキソニン,ロキソニンゲル,絆創膏)

④夜間用厚めのアウター(Arc’teryx Epsilon)

⑤翌日分の着替え一式

⑥Buff ネックウォーマー

⑦Smartwool グローブ

⑧AXESQUIN ツユハラヒ

⑨THE NORTH FACE Journeys Coat

結論から言うと、

夜間は雨が振りましたが

そこまで寒くなかったので

ヘビーアウターとネックウォーマーは

必要ありませんでした。

靴下も予備で一束持って行きましたが

履き替えるのが面倒でこれも使用せず。。

体温調節が心配だったので

NORTHFACEのコートも

持って行きましたがコチラも使わず。

思ったより活躍したのが

AXESQUINのツユハラヒでした!

少し肌寒い感じがしてから腰に巻きましたが

雨も弾いて想像以上に保温力がありました!

レインコートは正直使いやすさなど考えると

コンビニなどで売っているものでも十分かなと。。

あとは折り畳み傘があると便利だと思いました。

常備薬については

鎮痛剤としてロキソニンを持っていって正解でした!

ゲルタイプは塗るのが面倒で使わず

ケガはしなかったので絆創膏も出番なし。

ザックの中身②

その他、充電類などはこんな感じです〜。

①Exped 防水ポーチ

②abrAsus 薄型2つ折り財布

③Anker モバイルバッテリー

④Anker ライトニングケーブル2本

⑤Apple AirPods

⑥apple watch用 充電ケーブル

念のため財布の中身は

保険証やクレジットカードと多少の現金。

大会参加中の食べ物や飲み物の支払い、

行き帰りの電車移動はapplewatchで。

applewatchの電池消耗が

思ったよりあり夜中に一度フル充電。

iphoneXはバッテリーの持ちが良いので

明け方に1回充電しました。

今回一緒に参加したグループが

全員で9名だったこともあって

大体誰かと行動していたので

AirPodsの出番は夜中3時〜のみ。

ソロウォークの時はやっぱり大活躍でした!

まとめ

準備編のまとめとしましては、

今回持っていけば良かった〜と思ったのは

折り畳み傘とレインコート。

どちらもアウトドアブランドではなくて

市販のもので十分だなと思いました。

正解だったな〜と思ったのは

靴下のイトイテックス5本指ソックスです!

これは履いていって正解でした!

1日履き倒しても蒸れが少なく快適に歩けました。

あと靴下を履き替えるとか

痛くなった箇所に薬を塗るなどは

個人的には面倒で

正直大会中はやる気起きません。。

もし使うなら大会前に痛くなりそうな箇所に

事前に塗っておくなどがベストかと。

次は出発編をまとめて行きますので

次回参加される方に少しでも参考になれば幸いです!

それではまた〜。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする