99%大家さんが知らない儲かる不動産投資のゼッタイ法則と他4冊 中村一晴

この本を選んだ理由

8月は中村さんの不動産関連本を一気読みして

今回紹介するこのゼッタイ法則が最後になります。

こちらの本も物件を貸す側と、借りる側の両方を経験された

中村さんならではの幅広い視点から濃い内容になっているので

アマチュア大家さんもプロ大家さんも一読の価値があると思います!

主な内容

家賃収入を最大限に得るには

当たり前ですが満室状態が必須。

ですが、多くの大家さんが空室で苦しんでいます。

そこには共通点があるということで

満室大家さんが自らやっていることが細かく紹介されています。

家賃収入=不労所得という

あくまのささやきからこの業界に入って

ほったらかしでもお金が入る!というイメージがありますが

実際儲けている大家さんはそうではありません。

建物の設備点検や清掃はもちろん、

自分で出来ることをこまめにすることから始まり

不動産という業界や近隣物件などにも

しっかりアンテナをはっておきましょう。

印象に残った言葉

空室に悩む多くの大家さんに必要なのは

小手先のハウツーではなく、

ハウツーを自身で生み出す考え方、方法なのです。

数多くの成功されてきた若手大家さんがいますが

結局のところ、それはたまたま成功したにすぎません。

不動産屋さんが言われる通りにしても

満室になる可能性が絶対でもありません。

ちゃんと大家さん自身がお客様(入居者)の立場にたって

ニーズを考え、応えることが大切だということです。

まとめ

勉強はせず投資だけしてあとはほったらかし。

そんな大家さんが多いと言われてます。

セミナーや本を買ってちゃんと勉強して、

自分でニーズを考えはじめて投資する。

美味しい話しを鵜呑みにしないようにしましょう。

何事も成功している人たちは努力をしているものだと

改めて教えられた一冊でした〜。

その他おすすめ本

99%の大家さんが知らない儲かる不動産投資のゼッタイ法則
中村一晴
あっぷる出版
売り上げランキング: 320,733
不動産は工夫しだいでゼッタイ儲かる!―諦めないで!
中村 一晴
ぱる出版
売り上げランキング: 253,175
サラリッチの法則―「年収1000万円超の会社員」になる7つのルール
中村 一晴
草思社
売り上げランキング: 343,159
スポンサーリンク

シェアする

フォローする